ミライパパ

男目線での妊婦と猫の暮らしについて。何かお役立ち出来る情報を発信しています。

スポンサーリンク

 猫のシャンプーはどうしたら一番良い?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。

私は普段は12時までには寝てしまうのですが、昨日は久しぶりに夜更かしをしまして。

もうおっさんですね。今までは夜更かししようが何しようが朝は決まった時間に起きていたのに全然起きれません。。。

 

 

さて、今日はタイトル通り「猫のシャンプー」についてです。

 うちのテトの紹介はこちらの過去ブログに詳細載せていますので、気になる方は見てみてくださいー(^^)/
ryu-turizuki.hatenablog.com

 

室内飼いの場合、大体皆さんはどれくらいの頻度でシャンプーはやっていますか?

うちの猫は短毛で自身でも毎日毎日毛繕いしており、そんなに嫌な匂いがしたり、特別汚れるようなこともないのかなと思います。

f:id:ryu_turizuki:20190707161428j:image

これから何が起こるのか知らず、くつろぎモード。笑

 

 

今回、シャンプーをしようかとな思ったきっかけは「もうわっさわっさ毛が抜ける!!」

これです。

夏に向けての換毛期に入っているのでもう毎日ブラッシングしてても全然足りないので、嫁さんの体調(妊娠中)のこともあるので、一回シャワーやっとこうかと😓

我が家の手順としては
  1. ブラッシングをして浮いてる毛を取ります。
  2. 温度を大体35度くらいにして、シャワーを始める前に浴室を気持ち温めてからスタートです。
  3. 勢いよくだすと怖がってしまうので、緩めにだしてあげて足先からゆっくりとかけてあげます。この時に「顔を見て、声をかけながら」(出来るならばその子が触られて一番落ち着く場所を触ってあげる)やるだけで、いつも逃げ回るのを少し落ち着かせてあげることが出来ました。
  4. 足先→おしり→背中→お腹→首回りの順に、猫は水を嫌いますので出来るだけ顔にかからない場所からゆっくりと洗っていきます。
  5. 流し終えたら尻尾や手足を軽く絞ってあげて、浴室内で(これが重要!脱衣所に出すと暴れ倒します。。。笑)タオルドライをします。
  6. ある程度ふけたら脱衣所に移動。ドライヤーをしながら、柔らかいブラシでブラッシングをしながら乾かしていきます。(水に濡れた体は皮膚も弱いので必ず柔らかいものを使用しています)
  7. ある程度乾いたら、後は猫自身にお任せです!笑

 

うちでこの子を飼い始めて、丁度1年が経ちました。この1年間で3回シャンプーをしたのですが、これが正解なのかわかりません💦

他の方のブログを拝見させて頂いても人によってマチマチなんだなと感じております。

まー野良猫からしたら「シャワーなんぞするかいっ!」ってなもんですよね😺

 

まとめ

猫それぞれの環境があるので、一概には言えませんが飼い主が管理してその子と飼い主の間で判断する。

ただ、基本的には猫は水が嫌いな生き物ですから、シャワーをするとストレスがかかります。汚れたから・匂いがするからと高頻度で入れると猫側のストレスが強くなるので、それならば猫用の体拭きシートやホットタオルなどで体を拭いてあげたりするということも推奨されています。代用できるものは使っていきながら、猫の体調や季節などを考慮、また飼い主側のモチベーションもコントロールしながら行うのが良いのかなと感じました。

f:id:ryu_turizuki:20190707161203j:image

タオルドライした後です。やっぱり嫌なもんは嫌みたいです😑笑

 

f:id:ryu_turizuki:20190707161238j:image

ドライヤー後の自由の身!笑

 

 ※ツイッターもやっておりますので宜しければフォローお願いします。