ミライパパ

男目線での妊婦と猫の暮らしについて。何かお役立ち出来る情報を発信しています。

スポンサーリンク

妊娠22週目の状態と旦那がやるべきこと5選!!

f:id:ryu_turizuki:20190804024454j:plain

にほんブログ村 子育てブログへ

妊娠が22週目を迎えるころには奥様のお体の状態も大きく変化してくる頃です。

お腹もだんだんと目立ってきており、動くことがしんどくなってくる時期に入ってきています。

そんな奥様のために旦那は一体何が出来るのか。

ただでさえ男は出産が出来ないため、役立たずと思われることもあるかと思います。

しかし、男にだって出来ることは山ほどあるんです!!!

 

今回はそんな役立たずの男でも奥様に対してやるべきことをうちの嫁さんの意見を交えてランキング形式でご紹介してきいきたいと思います!!

 

世の男性よ。何もできないからと行動せずに今こそ立ち上がれ!!!!

 

 

 

 

 

妊娠22週目の奥さんの状態とは?

f:id:ryu_turizuki:20190807011818j:plain

妊娠22週は今までとは大きく違う点があります。

それは22週未満に生れると「流産」、22週以降37週未満に生れると「早産」になります。早産であれば、新生児の治療対象となります。1週間の違いかもしれませんが、母親になることが確定された大きな互いとなります。

 

※この時期に注意しないといけないことは「切迫早産」の危険性です。

切迫早産とは早産になる手前の切迫した状態を言います。

症状としては「子宮収縮」「出血」「破水」「子宮頚管の長さが短くなる」「子宮口  

が開く」などがあげられます。出血や破水がみられたら即医療機関へ受診するようにしましょう!

 

安定期に入って安心していたところですが、早産や切迫早産にならないように無理のない生活を心がけることが大切です。旦那さんは仕事で疲れているとは思いますが、ここは父親になるためにも、奥様に無理をさせないようにフォローしてあげましょう!!

 

女性は特にこういった情報は当たり前に知っています。

 

精神的にも不安になっていることも多いです。

 

不安を取り除く為にも、ランキングを紹介していきますので、これを実践して男の底力をみせてあげましょう!!

 

第5位 洗濯

f:id:ryu_turizuki:20190807012836p:plain

 

え?そんなこと?

そう思われた方もいるのではないでしょうか?

妊娠22週目ではお腹も出てきており、しゃがむことや立ち上がることが結構しんどくなってくる時期です。

かと言って立ったまま作業することは足のむくみの原因にもなってきます。

 

そんなときは男性が「ええよ。俺やっとくから。」と自ら買って出る

一軒家の方は洗濯を二階に干したりもします。

そうなると階段の上り下りをするのも洗濯物を持って移動しないといけなくなってきますよね?

転倒なんてしたら笑い事では済まされません。

 

以前の記事にも書いていますが、洗濯一つやるにしてもただただ洗濯機回して、干してって話ではなく、今週の天気予報を確認して雨の日の確認をして逆算しながら明日やらないとまずいな。など考えて行動するようにしましょう。

これを考えずにやると逆に奥様の逆鱗に触れることになりかねませんよ・・・。

www.miraipapa.com

 こちらの記事にも出産準備に必要なポイントを書かせて頂いてます。

 

 

第4位 掃除

f:id:ryu_turizuki:20190807012709p:plain

こちらも拍子抜けかもしれませんが、意外と大変なんです。

掃除は各家でタイミングが違うとは思います。

週末にまとめてやる。

3日に1回はやる。

汚れが目立つときにやる。

色々なパターンがあるのですが、そこは各家庭のサイクルに合わせて下さい。

しかし掃除機をかけるにしても、拭き掃除をするにしても大抵は「しゃがむ必要がある」ということです。

 

マンションだとワンフロアですが、これが二階建てだとそうもいきません。

最近はワイヤレスの掃除機が主流ですが、女性が持ち運ぶにはまだまだ重量物です。物を持ちあげる際に腹圧がかかり早産になども可能性はゼロではありません。

 

TVの下やソファの下テーブルの下などほこりが溜まりやすい場所は大体しゃがむ必要があるんです。

立ち座りがしんどい時期には結構苦痛な作業です。

 

 

第3位 睡眠(ストレス発散)

f:id:ryu_turizuki:20190807012916p:plain

これに関してはうちならではかもしれませんが。

問題は「ストレスを発散できること」ということが大事になってきます。

 

日曜日で仕事が休みの日はあえて予定を入れずに昼間から爆睡出来る日を作ってあげるようにしましょう。

その間は旦那さんも一緒に休んでも良いのではないかと思います。

二人でゆっくりと過ごすことも大事な時間です。

 

 

第2位 マッサージ(ストレッチを含む)

f:id:ryu_turizuki:20190807012952p:plain

この時期になると足のむくみや腰痛、背中の痛みなどが辛くなってきます。

理由としてはお腹がでてくると背骨のバランスが崩れたり、股関節が圧迫されることで血流が悪くなったりすることで足にたまった水分が心臓に戻らないことが原因です。

お風呂に入ったあとや寝る前に簡単で良いので少しだけでもやってあげると、一時的にでも体は楽になります。

 

詳しいやり方などはこちらを参考にしてみてください。

www.miraipapa.com

www.miraipapa.com

 

 

第1位 奥様がごはんを作らない日を作る

f:id:ryu_turizuki:20190807013039j:plain

光り輝く第1位はこれです!!

さらにこれには条件が付きます。

「なんでもない日に作ること」

事前に「この日は俺がご飯つくるから」と伝えてあげましょう。

そうすると普段ごはんを作ってくれている奥様は一気に開放されます。

 

・この日はごはん考えなくていい!!

・仕事から帰ってきたら横になれる!!

・買い物しなくて良い!!

 

毎日この負担と戦い続けているのです。

身体的にも、精神的にもこの毎日ご飯を考えて、買い物に行って、支度をするって結構しんどいですよ。

欲を言えば次の日のお弁当まで作れるとgoodです!!

 

 

まとめ

妊娠22週目に入ると体も大分としんどくなってきます。

これからがさらに大変だと言うのに、旦那さんが一切何も手伝ってくれないと奥様にとっては産まれてくる子供の嬉しさよりも、「しんどさ」が勝ってしまって、子供を産むことが辛く感じてしまうこともあります。

 

今回の「洗濯」「掃除」「睡眠」「マッサージ」「食事」は極々一部です。

旦那さんもこれからもっと大変な時期がやってきます。

出産するというのは奥様だけがやるものではありません!

男性だって手伝えることは山ほどあります。

少しでも手伝えることは手伝って、元気な子が産まれてくることを願いましょう!!!

 

「嫁が喜ぶと、家庭は幸せになる」